住宅予定地の造成現場で、駐車場部分の土留めになるCP型枠ブロックを積んできました(・∀・)

コンパネで枠組んで作る擁壁と比べて工期の大幅短縮が出来ます(^O^)  ブロックさえ積み終われば直ぐに生コン流し込まめます。枠の解体も無し、ピーコンの補修も無し!

 


枠が無いので、隣の敷地との境界ギリギリにも施工することが可能です。


使用部材
エスビック レコムフラット 150幅 

今日も60代にして我が社の現役エース、ブロック現場経験50年の大ベテランのタチさんに色々教わりながら作業しました。
現場での極限まで無駄を削ぎ落としていった動き、なかなか真似できないです。

 
そしてオマケに、今日の現場をGoProで撮影し、タイムラプラス動画に編集してみました(^w^) 



より役に立つ記事を提供するために、アンケートにご協力お願いいたします(^^)/ 


オリジナルのフィードバックアンケートを作りましょう